おススメのラクトフェリンの飲み方とは?

おススメのラクトフェリンの飲み方とは?

ラクトフェリンの効果を余すことなく得たい!と思うのは筆者だけではないはずです。アトピーの方も、それ以外のラクトフェリンの効果を期待している方も同じです。そのためにも、一番効果的な飲み方をご紹介したいと思います。
ラクトフェリンを飲む時間帯ですが、一番おススメの時間帯は夜眠る前です。夜眠っている間、胃の中も休憩時間となり食べ物の消化に力を入れる必要がありません。そんな状態の胃の中にラクトフェリンを入れると、ラクトフェリンの消化にだけ胃は力を発揮することができるため、十分に、そして良質の状態で体内に吸収することができます。一日にどのくらいの量のラクトフェリンを摂取すればいいのか、ということも考えてみましょう。ラクトフェリンの場合、今のところ摂取量の明確な決まりというものはありませんが、大体150ミリグラムから300ミリグラム程度が適量と言われています。飲み過ぎによる副作用はほとんどありませんので、もしアトピーの症状を改善したい場合は、150ミリグラム程度を目安に始めてみて、体の状態を見ながら量を増やしてみると良いでしょう。
サプリメントには、メーカーごとに一日の推奨量が明記されているので、その範囲での摂取を守りましょう。